FC2ブログ
ベビ話が中心のダラダラ日常日記です。台湾で生活しています。

ナニゴで話す?

2011-10-08 (Sat) 02:05[ 編集 ]
子供の成長は本当に早いもので、
かに子は1歳4か月になった頃から急に色んな言葉を発するようになりました。
(今は1歳5か月)

ママ、パパ、ワンワン、にゃんにゃん、魚※、ボール※、足※、何※、鳥※、
手洗い※、お水※、チーズ※、パン、バナナ、おばさん※、ばあば、靴※、
花※、モモ(子供番組の名前)etc (※ナシは日本語、※アリは中国語)

どれも発音は悪いのですが、ちゃんとそれとわかって言葉を発していて面白い。

魚の中国語はyu2(ユー)という発音なのですが
どうしても“ゆ”という音が出せないようで、
毎回”うー”と発音。
魚を見ては指さしながら「うー!うー!」と叫ぶかに子。

これ知ってるの!アピールが毎度すごいです。
なので「うん、うん、そうだね、かに子、すごいね、そんなことまで知ってるんだね~」と
褒めてあげると、かなり満足げな顔をしてます(^-^;)

ただなぜか蟻を見ても「うー!」と叫ぶのは意味不明。
何度訂正しても聞く耳持たず。

7.gif   7.gif   7.gif   7.gif   7.gif

話せる言葉が増えてくると気になるのが、何語かってこと。
私がいくら日本語で話しかけてても、やっぱり台湾で暮らしてるし、
じいじ、ばあば、TVも、児童館で遊びまわるお友達も皆中国語。
どうしても中国語が強くなるのは仕方がない。

それに、かに子は私が日本語で話してる内容は理解しているみたいで
私が「パパにありがとうは?」って聞くと「謝謝!」と言う。
どの単語も中国語の方が発音しやすいだろうし
(単語自体が短いし、子供が発音しやすい音が多いのかな?)
こんなものかなと思うのですが、はんちママには
はんちもゆーずも日本語でもっと話しかけなさい!それに単語を教える時に
例えば魚なら「魚(yu2)、さかな、fish!」って感じで3か国語で教えなさいと言われた。

うーん、バイリンガルを育てるためには母親は母親の母語だけ、
父親は父親の母語だけで話しかけた方がいい、1人がどちらも教えると
子供は混乱するって聞いたことがあるんだけどな~と思い
はんちにそう伝えると
「台湾では中国語と台湾語を皆普通に教えるし、別に皆混乱なんかせず話せるよ」
と言われ、うーーーんと唸ってしまいました。

ど、どうすればいいんだろうー...。

kani2.jpg
お友達と遊ぶより、なんだかよくわからない物に興味のあるかに子なのです☆

スポンサーサイト



デビルとM。

2009-06-18 (Thu) 10:00[ 編集 ]
うちの麻呂は私ラブ、私が命のわんこです。

devil3.jpg
すぐに完全降伏状態。

しかし、ご主人様である、はんちには相当態度がでかい!

というか、はんちをライバル視しているわけで

はんちが私に近づくと唸ります

はんちが麻呂の頭にチュッとしようものなら

devil2.jpg
この怒りようデビルわんこです。

devil.jpg
かなりキレますキレやすい現代っこです。


そんな風に麻呂への愛が全く通じない

かなり可哀想なはんちなのですが

私と話す時はいつも日本語、日本大好き、自称前世日本人で

私の家族からもよく台湾人であることを忘れられる

エセ台湾人なのです。

中学生の時に台湾を離れたせいもあり、台湾事情に疎く

未だに台湾の地理などに弱く、いつも私に

「偽台湾人」と落第のレッテルを貼られています


゚・☆゚・:*☆+.:*゚・*☆゚・:*☆+.゚・☆゚・:*☆+.:*゚・*☆゚・:*☆+.


しかし最近気付いたこと。

私は最近また学校に通い始めたのですが

授業が8時―10時の結構早いクラスなのです。

以前は10時―12時だったので、はんちが7時半に起きて

身支度をしている時に私が起きて、いってらっしゃーいとお見送り。

で、その後、私は身支度をして、9時過ぎに私は家を出ていたのですが

今は2時間早まって、7時過ぎには家を出なくてはいけません。

今回、9時半までに会社に着けばいいはずのはんちは

なぜか私と一緒に6時半起きに変更

私をバイクで学校まで送ってくれることに!

そうすると、はんちは会社に8時過ぎには着いてしまうのです!


朝の1分って私にとっては1時間ぐらいの価値があるし

疲れてるだろうし、少しでも眠っててほしいので、何度も断ったのに、

毎日学校まで送ると言って、聞きません...。


なにこの、M(マゾ)具合!?



私なら無理...。


゚・☆゚・:*☆+.:*゚・*☆゚・:*☆+.゚・☆゚・:*☆+.:*゚・*☆゚・:*☆+.


カナダでも私をコミュカレまで毎日送迎してたはんち。(1年近く)

朝は道が混むし、電車で行くと言っても

絶対送る!と聞かなかったのです。

私が好意で、朝はんちを起こさず、学校に行った時には

かなりの勢いで怒られ、理不尽な思いをしたものです


゚・☆゚・:*☆+.:*゚・*☆゚・:*☆+.゚・☆゚・:*☆+.:*゚・*☆゚・:*☆+.

女性が強い台湾では

男性が女性の送迎をするのって、当たり前という雰囲気がありませんか?

女性のカバンを男性が持つのもしかり。

はんちのこのマゾっぽい考えは

台湾人男性そのもののような気がします。

台湾人男性の優しさ?


そしてそういう優しさにどうしても慣れない私は

日本人女性そのもの?

いや、単に素直じゃないのでしょうか?


゚・☆゚・:*☆+.:*゚・*☆゚・:*☆+.゚・☆゚・:*☆+.:*゚・*☆゚・:*☆+.


とにかく3ヶ月、毎朝、学校まで送ります!と

勝手に使命感で溢れているはんちに幸あれ!


ありがとねー



自己紹介。

2008-05-05 (Mon) 22:47[ 編集 ]
ゆーず: 私。台湾で学生してます。怠け者。

はんち: 彼。働きマン。よく頑張る子。

じゃすタン : 泥棒1号。 2007年8月(推定)生まれの猫様。
      はんち姉の猫。 

Jassy.jpg


麻呂 : 泥棒2号。 2008年2月(推定)生まれの犬っころ。
      4月30日に新しく家族になりました!

Mallon1.jpg



 | HOME | 

PROFILE

ゆーず

ゆーず

私:ゆーず
旦那サマ:はんち
猫♂:じゃすタン
犬♂:麻呂
ベビ:かにちゃん

2005/はんち&ゆーず
   コモンローパートナーになる

2007/じゃすタンが家族に加入

2008/ 麻呂も家族の一員に

2009/ はんち&ゆーず
   法的にも家族になる

2010/ かにちゃん誕生★

Lilypie Third Birthday tickers

LINKLIST

LINKS

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

(C) ゆーず All Rights Reserved.