FC2ブログ
ベビ話が中心のダラダラ日常日記です。台湾で生活しています。

犬の1日。

2008-10-31 (Fri) 17:57[ 編集 ]
麻呂の1日。

hi.jpg
朝からテンションMAXで自分の巣に色んなものを集めます。

hi1.jpg
ご飯の時に“待て”ができるようになりました。

hi2.jpg
とにかく勢いよくご飯を食べ終え、にゃんこの餌を狙いに行きます。
たまににゃんこがわざと落してあげます。(甘い!)

hi9.jpg
ハゲができてお外に行けないので、上の階のベランダへ。
はんちママが家庭菜園をしている横で
遊ぶにゃん&わん。

hi4.jpg
風が気持ちい~♪

hi3.jpg
麻呂~、お花だよ~。→ぱくっ☆

hi5.jpg
頭に置いてみた(^-^)

hi6.jpg
麻呂:花落ちちゃった...。
じゃすタン:ほんとやね。

hi10.jpg
じゃすタン:物は大事にせなあかんやろ!
麻呂:兄貴が悪い!!

大騒ぎしたら眠くなったのでお昼寝。

hi11.jpg
じゃすタンが、寝ぼけて近くで寝てた麻呂をガブリ!!

hi12.jpg
何事もなかったように、またお休みなさ~い☆


hi13.jpg
で、起きたら、また遊び再開。

んで、怒られたら、隅の方に逃げる...。
hi14.jpg

でも、反省なんてしてないよ~♪
hi15.jpg
プッ。
スポンサーサイト



宗教って。

2008-10-26 (Sun) 02:56[ 編集 ]
私の実家は一応仏教徒です。

お寺の檀家に入ってるのでそうだと思います。

けど無宗教ですと答えてもいいほど

信仰心というものはないように思います。

台湾に来てから、色んな宗教と出会いました。

台湾のある意味仏教(?)、

キリスト教(プロテスタント, カソリック, エホバの証人)

ムスリム, 天理教。

以前カソリックの友達に「無宗教ってことは、死んだら

どこに行くの?」と聞かれ

「天国」と答えたら矛盾してると少し怒られたこともあり。



今週インドネシア人の友達が帰国する為

皆で士林→淡水に遊びに行ってきました。

帰国するこの友達が私の人生で初めてのムスリムの友人。

彼は豚肉を食べない、お酒を飲まない、1日5回お祈りをする

厳格なムスリムですが、とてもフレンドリーで友達が多く

おもしろくて、誰にでも気を使えるいい奴です。

士林に行き、皆でボーリングをしたのですが

ある時間になるといきなり静かになり、何かを唱えて始めました。

いきなりのことで私は意味がわからず、声を掛けようとしたところ

別のインドネシア人の友達から

「彼は今御祈りの時間だから、そっとしといてあげて」

と教えてもらいました。


なんというか、信仰心が強くない私にとっては

ある意味、厳格に戒律を守るその姿勢に感動したし

また、他宗教であるインドネシア人が他宗教を理解し

共存している、そんな雰囲気に嬉しい気持ちになりました。


自分は専ら何かの宗教に属するつもりはないのですが

同じ神様を信じて、教会や、お寺、モスクで仲間と集えるって

いいなーと思ってしまうわけです。


これは一種のないものねだりになるかな...。


とにかく皆と仲良くなるキッカケを作ってくれたアリ。

訛りがきつく、電話くれても、理解が困難だったアリ。

orang jelek!(ブス!)を挨拶代わりに

毎度言ってくれたアリ。(これはうざかったw)

家を買うお金が貯まらずまだ結婚できないと

嘆いていたアリ。

インドネシアにいつか行くからね。

また会おうねーーー。

うちのわんこは高い!

2008-10-20 (Mon) 18:59[ 編集 ]
新たなハゲを発見して、

麻呂を病院に連れて行ってきました。

以前は塗り薬を貰ったのですが、今回は

もっと強いお薬が必要と言うことで、

タブレット状のお薬をもらいました。

麻呂は、目に問題があったり

ハゲができたりで

本当病院が欠かせない状態。

それとは逆ににゃんこはシェルターから

貰って来たので、タダ。

病気も全くしないので、病院も必要なし。

毎日ふてぶてしく元気に昼寝。

一緒に暮らしててなぜにこんなに違うのか。

sleepingbeauty.jpg
ちなみにおもちゃも、寝る場所もタダのものがお好き。
おもちゃを買って来ても興味を示さない。
スーパーの袋がお気に入り。
段ボールで寝るのが落ち着くらしい。


2月生まれの麻呂は、現在約8ヶ月。

体重は1.85kgでした。

boubleteeth.jpg


毛が多い分、ちょっと太く見えるけど

お医者さんにはちょっと痩せてるねーと言われて

びっくりしました...。

ちなみに乳歯が何本か残っているので

抜かなきゃいけないらしい...。

もう...。

sleepingbeauty2.jpg
ロト、早く当てておいで、今16億台湾ドルだよ。




ひとりでお留守番。

2008-10-18 (Sat) 17:22[ 編集 ]
はんちが1週間アラブ諸国に出張。

はんちパパママが高雄から戻ってくるまで

台北で2日間だけひとりでお留守番です。

あ、でもにゃん&わんがいるから厳密には

ひとりじゃないのかな。


私は横着なので、よくものを壊してしまいます。

前回は鍋の蓋。

ガラス製で、落とした瞬間、激しく砕け散った。

そして今回。

まだ1度しか使ってないケチャップの瓶。

落して、底がパカッ。ケチャップ全滅...。


それから掃除機かけてたら、途中で動かなくなる...。


なんかなー...。


夜にははんち姉さんが心配して電話をくれた。

ダラダラできるし、ひとりで全然大丈夫だよ~と

話したけど、夜寝る時、ちょっと不安になる。


戸締りチェックは入念に。

心細いので、いつもは別で寝るにゃん&わんと

一緒に寝ようとしたら、にゃんこが夜行性の本能を

発揮したのか、テンションMAXで、

寝ている私に噛みついてくる...。

痛いので結局いつも通りさようならしました。


4時間の時差があるはんちからは夜中に電話がかかってきた。

寂しいのは私ひとりじゃないんだなと思いつつ

眠りにつきました。


毎日一緒にいる時は、あ~、たまにはひとりになりたいのに。

なんて思うのに、いざそうなると寂しいという矛盾。

パートナーに依存してるのでは!?

と少し怖くなりました...。


手作りって凄い。

2008-10-16 (Thu) 18:10[ 編集 ]
先月、姉、叔母、従妹、友達が4人で台湾に

遊びにきてくれた。

皆からたくさんのお土産を貰い感謝感激だったんですが

その中でも、友達がくれたお土産&プレゼントは

びっくりでした。

sandal.jpg
彼女は婚約者がアメリカにいて

以前アメリカに滞在している時に作ってくれた

手作りサンダル!!

冷え性の私にとって、

台湾の冬の冷たいタイル貼りはきつく

これは嬉しいプレゼントです。

hairpin.jpg
私とはんち姉さまへと、髪飾り兼コサージュ。

hairpin2.jpg
私には私が好きな茶色のもの。

これは、プリザーブドといって半ドライの花を

使っているもの。

友達は現在習い中らしく

今回のはわざわざプロの方に注文してくれたそう。


すごいなーと感嘆。

普通にお土産貰っても嬉しいけど

手作りって、もっと特別だなーっと思いました。

shuka、ありがとねー。

大事にしまっす!






地元民に見える?

2008-10-15 (Wed) 23:18[ 編集 ]
台湾に来て、2,3日に1回は道端で声をかけられます。

「小姐, 請問到●○●怎麼去?」
(すみません、●○●ってどこですか?)

「小姐, ●○號的公車會經過這裡嗎?」
(●○番のバスってここ来る?)

てな感じで道をよく聞かれます...。

もう、信号待ちとかしてたら、聞かれるのは必ず私。

何人も周りにいるのに、私が選ばれます。

何を隠そう、私、どこにいても道を聞かれます。


昔オーストラリアに着いて3日目に道を歩いてたら

「excuse me.」

って、声をかけてきたのは白人さん。

道がわからないと聞いてきた...。

なぜに私!?

前に歩いてる黒人さんの方が確実地元の人っぽいじゃん!?

しかも着いて3日目なんて、

まだまだ観光客っぽい服装してるのにーー!!


台湾に来てからは私が同じアジア人だからか

聞かれる回数が日本にいる時よりも格段に増えてます。


そこで考えてみました...。

私が道を聞くなら、誰に声をかけるか?

*女性 (男性は危険性が伴うため、一応用心して)
*あまりに美人は敬遠 (ツンってされると悲しくなるため)
*地元の人っぽい人 (道を知っていそう)
*ぼーっとしている人 (セカセカしている人は話しかけにくい)

つまり...私は
あんまり美人でなくて(まあ、自分で言うのもなんだが、よくある顔)
地元の人っぽく(着飾ってないから?)
ぼーっとしてる人(よく言われる)
なんですね...。

ちなみに今日は

カバンが重いなーと思ってたら

水のペットボトルが2本入ってたり

午後の授業があるのに、明日だと勘違いしていて

午前の授業後、帰ろうとしたところ

友達に止められて、勘違いに気づき

授業後、帰ろうと思ったら

間違ったバスに乗って、知らないところまで行ってしまったり。


もう、自分でも大丈夫か!?と思うほど

ぼーーっとしていました...。

私、しっかりしろ!!

猫の1日。

2008-10-06 (Mon) 18:49[ 編集 ]
うちのにゃんこ、じゃすタンは、宅猫です。

一日の仕事と言えば

ご飯を食べ、トイレに行き

catanddog.jpg
鳥を見つけては、にゃにゃにゃと呟き

catanddog2.jpg
わんこにお伝えして猫「鳥いたよ。」 犬「まじで!?」

catanddog4.jpg
紙袋で遊び(Mちゃんごめん、Mちゃんの紙袋取られた)

catanddog5.jpg
変な座り方をしたり

catanddog9.jpg
お昼寝したり

catanddog10.jpg
犬と戦って

catanddog11.jpg
疲れたら休憩。


catanddog6.jpg
そんな毎日です。


丼もの@台北

2008-10-02 (Thu) 20:06[ 編集 ]
以前友達がアルバイトしていた中山區にある某所。

友達が台北で仕事を見事ゲット!

めでたくアルバイトを退職することになったのですが

最後にお店のオーナーさんが学生割引してくれると

ナイスな申し出があり、私も仲間にいれてもらい

女5人で行ってきました。


この日本料理店、一見さんお断りで、名のある会社の

社長さん達が食べにくるそう。

そのため、看板も出ておらず、お客さんがインターフォンを

押すと入れるという完全予約制なのです。


lunchJ.jpg
まずは、お通し。
出し巻き・ごま豆腐・白身魚の南蛮付け

台湾に来てから南蛮付け、ずーっと食べてなかったので

もう泣きそうなぐらい感激!

せっかくだから、皆で色んなものを頼んで

分けることにしました!(ちょっと貧乏性?)

lunchJ2.jpg
カレーうどん。実家のとは全然違って上品な味。

lunchJ3.jpg
土手焼きうどん(だったかな?)
九州地方の料理らしい。
稲庭うどんみたいなちょっと平たい麺。
七味がきいててピリ辛、おいしい。

lunchJ4.jpg
テーブル中央にある、親子丼!
地鶏じゃない!?と大騒ぎになるぐらい
鶏肉がなんとも言えない弾力、うま味!
卵多めも◎、ちょっと焼いてあるネギもほろ苦くて
かなりのおいしさ!

lunchJ5.jpg
そしてこれが、私が感動して泣きそうになった


lunchJ6.jpg
かき揚げ丼!!!
このかき揚げ、シイタケ入ってるし
私の嫌いな紅ショウガはなし(笑)
ダシも上品で、もう、プロだーーーって味!!
本当においしかったー。

オーナーさんはとっても男気溢れる日本男児で

いい人だった。

また来てもOKということ(らしい)、名刺までいただき

満足満足のお昼のひと時でした。

毎日行きたいけど、確実、財布が無理と言うかな。


オーナー様、連れて行ってくれた小Hありがとー☆

 | HOME | 

PROFILE

ゆーず

ゆーず

私:ゆーず
旦那サマ:はんち
猫♂:じゃすタン
犬♂:麻呂
ベビ:かにちゃん

2005/はんち&ゆーず
   コモンローパートナーになる

2007/じゃすタンが家族に加入

2008/ 麻呂も家族の一員に

2009/ はんち&ゆーず
   法的にも家族になる

2010/ かにちゃん誕生★

Lilypie Third Birthday tickers

LINKLIST

LINKS

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

(C) ゆーず All Rights Reserved.